menu

鍼灸治療・訪問治療・交通事故(滋賀県野洲・守山)

フィンランド旅行 サーリセルカ編 その1

公開日:2019年01月21日

こんにちは。

はりまだ鍼灸整骨院の延命寺です。

毎週土曜日は仕事が始まる前にスタッフの何人かで

整骨院の近くのゴミ拾いをしています。

フィンランドで-15℃の寒さを経験した自分が

滋賀の寒さなんてびくともしないだろうと軽装で臨んだ結果、

ものすごく寒かったです。

 

やっぱりその場に適した服装が大切なのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はサーリセルカについてです。

 

 

まず朝食、朝8時です。

昨日、夜更かししたと思えないくらい元気です。

 

朝食はバイキング形式でした。

私はたんぱく質中心に栄養を摂取するよう心掛けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食を済ませ外に出ると、

どこもかしこも雪がすごい。

初めて雪を見たかのような興奮。

普段は面倒くさいので写真は撮るのも撮られるのも好まないのですが、

けっこうな枚数撮ったと思います。

外国は人を変えるんだなとしみじみ思いました。

 

 

 

 

いったんホテルへ戻り作戦会議。

この日は1日自由行動だったので散策プランを考えました。

ほんとはこのホテルじゃなかったのですが、

何故かこの写真しかありませんでした(´;ω;`)

大体こんな感じのホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの近くにアイスバーがあるとのことなので

そこに向かうことにしました。

 

 

 

 

 

 

フィンランドは看板もおしゃれですね。

ついつい見てしまいます。

 

自分のほかにも浮かれている人がいるようです。

この辺りには至る所にこのような落書きがありました。

途中物凄い雪道をこえ

 

見えてきました。アイスバー。(割と近かったです)

 

 

 

 

 

 

 

さあ、いよいよアイスバーへ。

すでにテンションを上げてくれる雰囲気があります。

しかし、よく見ると、、、

現在営業時間ではないらしく、

閉まっておりました。

 

 

 

 

仕方がないので、ホテルの近くまで戻り、スーパーで買い物をしてみることに。

ここは、この辺り唯一のスーパーなので色々なものが置いてありました。

 

衣類等も置いてありました。

観光客が多い地域なのでユーモアのあるものが多くありました。

とりあえず被ってみます。

ここにあるように服が多いので、

わざわざ頑張って防寒対策しなくても

フィンランドで揃えられたなと思いました。

 

 

 

 

 

そんなことをしているうちに良い時間になったので

再びアイスバーまで移動。

 

 

 

 

 

 

この写真の左側の建物で受付をしてくださいとのことです。

 

こちらはこちらで雰囲気がよく暖かかったです。

 

 

 

 

受付を済ませ、いざ入店。

 

 

 

 

 

 

なんとも素敵なところでした。

机は氷。

椅子は木で出来ており、

トナカイの毛と思われるもので覆っていました。

すごく分厚い氷です。

 

 

 

 

入店料込みのワンドリンク制で

飲みものを注文します。

 

 

 

さあ何を頼むのか、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココアです(笑)

 

 

 

 

表情からはまったく読み取れませんが
すごくおいしかったです。

 

 

 

 

 

飲み終えて外に出ると

もう暗かったです。

この時期のフィンランドは6時間くらいしか日が出ていなかったです。

たぶん16時になっていなかったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

この後プラプラ散策をして

晩御飯の時間になります。

フィンランドはムーミンの発祥の地なので

このようなムーミン関連のお店が多くありました。

 

 

 

散策中にこの看板を見つけました。

ここには書かれていないですが日本語メニューありますに惹かれ
晩御飯はここで食べました。

 

 

 

 

トナカイの肉と何かです。

すごくおいしかったです。

臭みもなくクセも無かったです

 

 

また宿泊していたホテルの近くに教会があるとのことで

そこにも行ってみました。

思っていた教会のイメージとは違いますが

屋根には十字架があります。

 

 

 

 

 

 

しかし中はしっかり教会です

 

 

 

折角なので忠誠を誓ってみます。

 

 

 

最後に

この日オーロラを見ることは出来ませんでした。

その変わりカメラの設定をいじり別の機会に備えます。

 

 

 

まあこれはこれで楽しかったと(笑)

そんなサーリセルカその1でした。